「まん延防止等重点措置」の解除に伴う「厳重警戒宣言」及び「愛知県厳重警戒措置」の発出について〔愛知県〕

投稿日 : 2021/07/12

「愛知県厳重警戒措置」の実施について

 皆様方におかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に多大なる御尽力・御協力を賜り、心より感謝申し上げます。
国において、本県に対する「まん延防止等重点措置」が7月11日をもって解除されたことを受け、引き続き感染再拡大防止を図るため、7月12日から「愛知県厳重警戒措置」を実施することを決定いたしました。

 愛知県の下記ホームページに『感染再拡大の防止に向け県民・事業者の皆様へのメッセージ 』、『愛知県厳重警戒措置』等が掲載されておりますので、ご一読いただきますようご案内申し上げます。

愛知県ホームページ
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/covid19-aichi.html〔外部サイト〕

 

東京オリンピックにおけるパブリックビューイング開催等の自粛について

 なお、7月12日から愛知県独自の「愛知県厳重警戒措置」に移行しますが、今月23日に開幕を迎える世界最大のスポーツの祭典「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の開催をきっかけとして、新たな全国的感染拡大に繋がることが懸念されています。
 特に、大会開催期間中にパブリックビューイングを始め、職場や学校、飲食店等で多くの人が集まって競技を観戦すれば、密集・大声の発生などにより、感染リスクの拡大につながります。
 つきましては、県民の皆様には、普段から一緒に過ごしているご家族やご友人などと少人数で、ご自宅のテレビ等により選手の活躍を応援していただきますようお願いいたします。
 特に、大会開催期間中にパブリックビューイングを始め、職場や学校、飲食店等で多くの人が集まって競技を観戦すれば、密集・大声の発生などにより、感染リスクの拡大につながることから、これらの行為を自粛いただきますよう強くお願い申し上げます。