「日本政策金融公庫貸付利率の改定」について〔令和4年11月〕

投稿日 : 2022/11/01

日本政策金融公庫の金利が令和4年10月3日付で改定されます。

今回「小規模事業者経営改善資金(マル経)」の利率が1.13%から1.15%に改定されました。


★詳しくは下記ホームページをご覧ください。
 https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html〔外部サイト〕

 また、教育資金貸付にかかる貸付利率も合わせて以下のとおり改定されますのでお知らせいた します。
 なお、改定後の貸付利率の適用は、令和4年11月1日以降の新規貸付契約分からです。

 教育資金貸付の貸付利率が、令和4年11月1日(火)から年1.95%(現在年1.80%) に改定されます。「母子家庭」、「父子家庭」、「交通遺児家庭」、「世帯年収200万円(所得132万 円)以内の方」または「子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(所得356万円)以内の方」の金 利は、年1.55%(現在年1.40%)となります。